アカウント申請書
▼Excel版(各学校で1アカウント)
学校関係者用報道関係者用
最強の人から最高の人へPV
・2015君が創る近畿総体より

※iPhone向け。PCは右クリック保存。
代表選手制度について
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
地区・都道府県別
北海道地区
 ・北海道高体連空手道専門部
▼東北地区
 ・青森県高体連空手道専門部
 ・岩手県高体連空手道専門部
 ・秋田県高体連空手道専門部
 ・宮城県高体連空手道専門部
 ・山形県高体連空手道専門部
 ・福島県高体連空手道専門部
関東地区
 ・東京都高体連空手道専門部
 ・山梨県高体連空手道専門部
 ・神奈川県高体連空手道専門部
 ・千葉県高体連空手道専門部
 ・埼玉県高体連空手道専門部
 ・栃木県高体連空手道専門部
 ・群馬県高体連空手道専門部
 ・茨城県高体連空手道専門部
北信越地区
 ・長野県高体連空手道専門部
 ・新潟県高体連空手道専門部
 ・富山県高体連空手道専門部
 ・石川県高体連空手道専門部
 ・福井県高体連空手道専門部
東海地区
 ・静岡県高体連空手道専門部
 ・愛知県高体連空手道専門部
 ・三重県高体連空手道専門部
 ・岐阜県高体連空手道専門部
近畿地区
 ・京都府高体連空手道専門部
 ・大阪高体連空手道専門部
 ・兵庫県高体連空手道専門部
 ・奈良県高体連空手道専門部
 ・滋賀県高体連空手道専門部
 ・和歌山県高体連空手道専門部
中国地区
 ・岡山県高体連空手道専門部
 ・広島県高体連空手道専門部
 ・山口県高体連空手道専門部
 ・鳥取県高体連空手道専門部
 ・島根県高体連空手道専門部
四国地区
 ・愛媛県高体連空手道専門部
 ・香川県高体連空手道専門部
 ・徳島県高体連空手道専門部
 ・高知県高体連空手道専門部
九州地区
 ・福岡県高体連空手道専門部
 ・佐賀県高体連空手道専門部
 ・長崎県高体連空手道専門部
 ・大分県高体連空手道専門部
 ・宮崎県高体連空手道専門部
 ・鹿児島県高体連空手道専門部
 ・熊本県高体連空手道専門部
 ・沖縄県高体連空手道専門部
各委員会
 ・役員
 ・地区専門部
 ・指導部委員会
 ・審判部委員会
 ・強化部委員会
 ・各県部長
 ・各県委員長
 ・各県事務局
がんばれ高校生! さあ、支えることを始めよう。 (NISSAY “Play,Support.「母からのメッセージ」篇”)
お知らせ
高体連空手道専門部加盟校顧問の先生方へ※直接アカウント申請が行えるようになりました。

 全国高校総体役員会にて本WebSite運用の正式稼動が承認されました。委員長会議にて運用に関する資料を各都道府県
委員長に配布を致しました。今後、全国高体連事務局からの案内は全て本サイトを通じて情報配信が行われます。
 各学校毎のアカウントも発行しております。アカウントを希望される加盟校は申請書類に必要事項を記入の上、
admin@jkf-hs.wkf.jp までお送り下さい。※教員以外のアクセスは厳禁です。


▼Excel版(各学校で1アカウント)
学校関係者用報道関係者用
運営趣旨
高体連空手道専門部教員用WebSiteについて

▼目的
高等学校等生徒の健全な発達を促すとともに、顧問および指導者の情報共有を図り、空手道専門部の普及と発展を目的とする。
※「最強の人から最高の人へ」の具現化

▼業務内容
上記目的を達成するために次の業務を行う。
1、 加盟校、加盟人数、年間行事予定、大会結果等の情報収集・提供・広報
2、 事務局業務の軽減、地区・都道府県の連携強化、通信費、印刷費の削減
3、 地域ボランティアや社会貢献イベントなど競技・試合以外の情報収集・提供・広報
4、 空手道初心者および公立高校に対するサポート業務。
(部活運営、指導方法、審判養成、新入部員獲得、大会情報、練習会案内)

▼ホームページURL
http://jkf-hs.wkf.jp/

▼ 参加方法
各47都道府県に代表アカウントを発行し、委員長(または事務局長)が加盟校のアカウントリストを管理する。参加は任意であるが、全国高体連事務局の負担軽減のため、全国高校総体および全国選抜大会に関係する資料の配布は主として本WebSiteを通じて配信するものとしますので各都道府県の皆様のご協力をお願い致します。

▼運用について
平成27年7月よりプレオープンさせ、テスト稼動を行います。第一段階は全国高体連から各都道府県事務局宛の情報を配信し、作業方法等を覚えて頂きます。第二段階は各都道府県から全国高体連事務局宛にExcelやwordなどのファイルをアップロードする方法を覚えて頂きます。第三段階は同様のルーティンを地区・各都道府県等で活用して頂きます。当初は顧問および指導者が対象ですが、情報配信の完成度が高まった時点で各メディアや受験生など一般の方々への情報提供も検討中です。
 詳細につきましては、2015全国高校総体委員長会議で委員長宛に資料を配布致しましたので各県委員長にお問い合わせ下さい。

リリース情報
第36回全国高等学校空手道選抜大会実行委員長の樋口です。 宿泊要項は追って別ファイルにてアップする手はずになっていますので、告知して頂けるとありがたいです。(現申込シー ...
行事予定 関東高体連審判研修会 (2016/6/7 18:30:55)
書類一覧 競技者及び指導者規程 (2016/5/31 14:10:51)
コメント RE: 運用に向けて練習中 (2016/4/11 1:38:19)

高体連統一申込書類等
全空連会員申込書:一般会員(Excel版)
全空連会員申込書:少年会員(Excel版)
申込費用は下記の通り
一般会員:正会員は2年間 4,000円
     ゴールデン会員 6年間 10,000円
少年会員(高校生会員):3年間通しで2,000円

※全空連会員登録申込先が高校一括と一般用で異なります。
一般会員の申し込み先は科学技術学園高校 吉満先生宛、
少年会員の申し込み先は東北学院高校 竹中先生宛になります。
申し込み先メールアドレスは申込書に記載されております。